双六二等兵

ポッケにさすらい 心に旅を 日々を彷徨う一兵卒の雑記帖

|本| の検索結果:

つるバラとの対話

|本| つるバラのすべて作者: 村田晴夫出版社/メーカー: 講談社発売日: 2008/05/15メディア: 単行本購入: 1人 この商品を含むブログ (7件) を見る日本におけるつるバラの第一人者、故・村田晴夫氏。恐らくつるバラに関して、この人に並ぶ人は誰も居ないのじゃなかろか。氏は惜しくも2011年に急逝されたけれど、亡くなる数年前に書かれた本書は、項数こそ約120と決して多くは無いものの、書名に「すべて」と在るとおり、個人が自らの庭でつるバラを育てるために必要な知識や技術…

ポッケの中の大切な気持ち

|本| |縷々| 家と庭と犬とねこ作者: 石井桃子出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2013/05/23メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (9件) を見るここに書かれたことの殆どは、戦後間も無しのことだったり、その後の経済成長期のことだけれど、物事の本質や心の在りように時代は関係無いのだな、としみじみ思う。そして、社会の構造のよな部分も、びっくりする程に様変わりしたり、天井と地面とがひっくり返ったりと云う訳でも無い。 桃子先生が東京と山の家とを頻…

猫が居る

|本| |猫随想| 生きる歓び作者: 保坂和志出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2000/07メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (8件) を見る 今朝ゴミ出しに出たら、お外っ子のお嬢が丁度寝箱から起き出して来たので、一寸お待ちね、とご飯を用意してやって小さな頭を撫でようとしたところで、片耳に瘡蓋らしきを拵えて居るのに気付いた。見たところ喧嘩傷では無く、どうやら野ネズミの反撃の痕らしい。他も一通り調べたが、傷はそれ以外に無かったので、消毒して薬草入りの…

2019年のトーキョー

…生きて居るのだな。 |本| |映画| AKIRA(1) (KCデラックス)作者: 大友克洋出版社/メーカー: 講談社発売日: 1984/09/14メディア: コミック購入: 11人 クリック: 157回この商品を含むブログ (197件) を見るAKIRA 〈DTS sound edition〉 [DVD]出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル発売日: 2011/06/22メディア: DVD購入: 3人 クリック: 71回この商品を含むブログ (24件) を見る とは云え…

なりたくない

|本| |縷々| 銭湯の女神作者: 星野博美出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2001/12メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログ (12件) を見る 私たちは確かに物質的に豊かになり、いろんな道具を手にした。道具は私たちの生活を便利にし、他者と関わらずに物事を遂行できる気楽さをもたらしてくれた。道具を手にしたら、それまでに必要だった膨大な時間と手間、つまりプロセスを省けるようになった。プロセスをはしょれるようになったということは、何かを学習…

ホリスティックご飯事情:其の四

|本| |猫随想| 【前回からの続き】 『其の一』は→◆ 『其の二』は→◆ 『其の三』は→◆ 猫らの食餌見直しに端を発したホリスティック行脚も、この一冊が始まりであった。Herbs for Pets ペットのためのハーブ大百科 SECOND EDITION (Nanaブックス)作者: グレゴリー・L・ティルフォード,メアリー・L・ウルフ,金田俊介,金田郁子出版社/メーカー: ナナ・コーポレート・コミュニケーション発売日: 2010/12/22メディア: 大型本購入: 1人 ク…

冬の中で

|縷々| |本| 今年は大好きな編み物ができずに居て、当初はそれがどうにも慣れず、 どうにも手持ち無沙汰で。是から続く長い冬をどうして過ごせば良いのかと、 暫くの間、少しの苛立ちまじりに戸惑って居たのだけれど、 ふと思い立って始めた動物のためのホリスティックケアの勉強が、 ことのほか面白くて、今年の冬はセーターを一着編む代わりに、資格が取れた。 そんな冬だった。 転がる香港に苔は生えない作者: 星野博美出版社/メーカー: 情報センター出版局発売日: 2000/04メディア: …

たからもの

|本| 本になるのを、ずっと待って居たよ。ルーヴルの猫 上 (ビッグコミックススペシャル)作者: 松本大洋出版社/メーカー: 小学館発売日: 2017/10/30メディア: コミックこの商品を含むブログ (2件) を見るルーヴルの猫 下 (ビッグコミックススペシャル)作者: 松本大洋出版社/メーカー: 小学館発売日: 2017/10/30メディア: コミックこの商品を含むブログ (1件) を見るとても小さくて、とても儚なげだれど、強い眼差し。 冬の星空で見付けた、たったひとつ…

遠い記憶

|本| ひんやりとした温度と共に伝わってくる、遠い、広い静寂。エストニア紀行―森の苔・庭の木漏れ日・海の葦作者: 梨木香歩出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2012/09/01メディア: 単行本 クリック: 7回この商品を含むブログ (21件) を見る こういう光景を確かに自分はかつて観た。 数百年変わらないようなエストニアの地方の後継を目にするたび、幾度となくそいう感慨を得た。肉体は現在にあるが、人の精神は、現在にコミットしているのはほんの一部分で、ほんとうは各自、他社の…

ワクワクカーディガン

…と呼びたい(笑)。 |本| テキストはこちら。編みものともだち作者: 三國万里子出版社/メーカー: 文化出版局発売日: 2013/10/19メディア: 大型本この商品を含むブログ (18件) を見る「アランロングカーディガン」は、かなり個性的なデザインだし、技術的にも決して易しくは無い筈だのに、編んで居て愉しくて愉しくて仕方が無かったなぁ。前回編んだセーターだって、編みたくて編み始めたのに、どうにも編みづらいと云うのか、途中でしんどくなって小休止を挟んだくらいだ。そして何より…

ハンサムセーター

…でやわらかいのだ。 |本| テキストはこちら。アラン&ガンジーニット作者: 風工房出版社/メーカー: 文化出版局発売日: 2015/10/09メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (3件) を見るこの度の「メンズアランセーター」 背筋のぴんと張った正統派で、優等生っぽくて、実に風工房氏らしい、すっきりきりりとした佇まいに惹かれて編んだものの、仕上がっていざ着てみたら、何やらしっくり来ない。あれ?もしかして、あんまり似合って居ない(笑)? 違和感の理由はすぐに…

私の園芸書

|本| |庭仕事| 何れの本も、今から二十年近く前のものなのだが、現在に至るまで、幾度と無く手に取ってきたものである。ズボラ園芸を返上し、庭弄りを本格再開するにあたって、再び助けを借り、お世話になって居る。 RHS Encyclopedia of Plants & Flowers作者: Christopher Brickell出版社/メーカー: Dorling Kindersley発売日: 2008/03/03メディア: ハードカバーこの商品を含むブログ (1件) を見る私が…

サマーパンツ、或いはモンペ

|手仕事| |本| 『暮しの手帖』に掲載の”サマーパンツ”を拵えてみた。 使用したのは110cm幅のコットン生地で黒と青のチェック柄*1。作り方はもの凄く簡単だし、縫い代込みだし、パーツもたったの二枚のみ。中表に重ねた生地の片方へ型紙の線を写したら、二枚一緒に裁断。一部曲線は在るものの、後は殆ど直線縫いでダーっとミシンかけるだけだから、あっと云う間に出来上がる。 本来、ウエスト部分はバイアステープを表へ縫い付けて、其処へゴムを通すお洒落仕様(見えても良いよに)なのだけれども、…

太極を知る

|本| |太極拳| 目下勉強中の一冊。至虚への道―太極拳経解釈作者: 楊進出版社/メーカー: 二玄社発売日: 2009/10/01メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 3回この商品を含むブログ (3件) を見る太極拳の根源である”太極拳経”を分かり易く説いた本書は、所謂、技術的な指南書とは異なり、陰陽思想など哲学的な意味合いが大きいため、幾度も読み返してようやっと腑に落ちたり、更に疑問が生まれたり、と実に奥が深い。教室ではさすがにここまでは教えて頂けぬので、知りたければ…

胃の頭町に住みたいな

|本| 栞と紙魚子の生首事件 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)作者: 諸星大二郎出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2007/10メディア: コミック購入: 2人 クリック: 39回この商品を含むブログ (10件) を見る女学生の栞と紙魚子が住む胃の頭町は、股毛神社の神主さんや、躁状寺の和尚さんが物の怪だったり、作家の段先生の奥さんが太古の邪神の血筋だったり、栞の飼い猫ボリスが化け猫だったり、うっかりすると異界に迷い込んじゃったりで、普通の町とは一寸だけ(?)違って居る…

ハードボイルドな獣ブローチ

|手仕事| |本| 羊毛フェルトで、獣ブローチなんぞチクチクと製作して居る。羊毛フェルトの動物ブローチ作者: のそ子出版社/メーカー: 文化出版局発売日: 2015/12/11メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (2件) を見る実のところ本書を手に取るまで、巷で人気の羊毛フェルト細工とやらには、てんで興味が無く、又、縁も無かろう、とばかりに思って居たのだけれども、いやはや。思い込み撤回である。何しろ、こんなブローチなら是非とも作ってみたい!(そして、是非と…

二つの私

|本| マイ・リトル・世田谷 (SPACE SHOWER BOOKs)作者: しまおまほ出版社/メーカー: スペースシャワーネットワーク発売日: 2014/11/21メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (7件) を見る私は彼女のことを、ずっとこう思って居た。 父方の祖父母に作家、両親に写真家、更には母方の叔父に編集者*1と云う、豪華過ぎる文化人一族の家の一人娘に生まれ、恐らくはそんな家柄から、出版やアート関係など、所謂”ギョーカイ”の人々の出入りが在ったろ…

雪の日の本

|本| 霧のむこうに住みたい作者: 須賀敦子出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2003/03/01メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 9回この商品を含むブログ (19件) を見る金曜日の雪の日。久しぶりに須賀さんの本を手に取った。単行本に収録されなかった、短くて小さなエッセイだけを集めた一冊は、いつもみたいに、背筋をぴんと伸ばして心を澄まして向かうお話とは、ちょっと違う。須賀さんを訪ねて行って、卓上にちょっと頬杖なんかついたり、椅子の背もたれに寄りかかったりし…

私のニッターズバッグ

…己に暗示をかける。 |本| この度のテキスト。暮しの手帖 2007年 06月号 [雑誌]出版社/メーカー: 暮しの手帖社発売日: 2007/05/25メディア: 雑誌 クリック: 1回この商品を含むブログ (17件) を見るこちらに載って居た”アメリカのペーパーボーイズ・バッグ”を元に、開き口の処理やベルトの長さなど、細部をちょこちょこと変更。 以前にもひとつ。この号が出たときに、早速手持ちの綿麻生地を使って、一回り程小さ目のものを拵えたことが在り、買出しにとても重宝して、日…

修学旅行と珈琲豆

|本| 三國氏の新刊が、ようやっと出ますぞ。アラン、ロンドン、フェアアイル 編みもの修学旅行作者: 三國万里子,スタイリング岡尾美代子,アートディレクション有山達也,長野陽一出版社/メーカー: 文化出版局発売日: 2014/11/08メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (4件) を見る 今回はいつもとちょいと違って、編み物紀行の趣きなのかしら。 ”修学旅行”ってのも良いね。編み物はいつだって勉強だもの。 彼女の好奇心が見た風景、どんなだろ。愉しみだ。 |手…

長編黙々独り読書会

|本| 今週の休みも家に居て、特にすべきことも無いと云うので、 楽々高座椅子に沈みながら、数年ぶりに『BANANA FISH』全巻連読。 そして案の定、最終話と後日談とで泣かされるのであった。 Banana fish (1) (別コミフラワーコミックス)作者: 吉田秋生出版社/メーカー: 小学館発売日: 1986/12/15メディア: コミック クリック: 58回この商品を含むブログ (61件) を見るBanana fish (19) (別コミフラワーコミックス)作者: 吉田…

青い赤マフラー

…恐らくは、今季最後の編み仕事かな。 編地拡大。 ”れんこんのステッチ”と云うパターン。伏せ目と掛け目と増し目と引き上げ編みで構成された、何やらややこしい編み方に、図解と睨めっこしながら「是で良いのかなぁ?」と半信半疑で編んでゆくと、成る程。小さな穴ぼこがぽつぽつと並んだ、愉しい編地が表れる。 |本| 編みものともだち作者: 三國万里子出版社/メーカー: 文化出版局発売日: 2013/10/19メディア: 大型本この商品を含むブログ (14件) を見る今季もお世話になりました。

猫と暮らせば

|本| |猫随想| 猫のよびごえ作者: 町田康出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/11/29メディア: 単行本この商品を含むブログ (8件) を見る 町田家の猫シリィズ最新刊は、今や最古参となった奈々とそれに続くエル、中堅どころのシャンパン兄弟らとの暮らしに、またまた新たな猫(犬までも)が加わり、怒涛の如き泣き笑いの日々が綴られる。何しろ奈々嬢を始めとする先住の四匹は、揃いも揃って皆曲者揃い。其処へビーチだのトナだのネムリだのシゲゾーだの、次々と新たな猫たちがやって…

ロピーのカーディガン

…様に凹凸が。しかし、テキスト中の拡大写真を見るとやはり凹凸が在る風なので、そう云うものなのか、と安心。 |本| 今回のテキストはこちら。 [asin:4529052443:detail] 他にも編みたいものが色々。感心したのは、其々にちゃんとM寸・L寸の目数が掲載されて居るのと、糸の太さと針の号数を変えることで、同じ編み図のままサイズを変更できるところ。”アラフォスロピ”の他に”レットロピ”と云う細い番手の糸も在るんだね。次は渋めの配色で、たっぷりとしたセーターが編みたいな。

手休めの襟巻き

…と裏側も同じなの。 |本| 今回のテキスト。アラン編みのちいさなニット: アイルランドの素朴な伝統模様を編む作者: Clooth-Na-Bare出版社/メーカー: 誠文堂新光社発売日: 2013/11/15メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る便宜上テキストと書いたけれど、なかなか項数も在り、読み物と云った方が良いのかも知れないな。アイルランドのお話や写真が豊富で、その所々へ編み物が紹介されて居る、と云った風である。成る程、松井ゆみ子さんが携わって居ると知っ…

裕福な御婦人のためのセーター

…とを忘れるような。 |本| 編みものともだち作者: 三國万里子出版社/メーカー: 文化出版局発売日: 2013/10/19メディア: 大型本この商品を含むブログ (14件) を見るええと、実はこのシリーズ。編み図に毎回多数の間違いが見付かることで、一寸有名なのですヨ(笑)。編み手本人である三國さんが間違う可能性は先ず無いだろうから、そうなると出版元の文化出版局か。或いは編集のリトルバードのミスと考えられる訳だけれども、前者は手芸関係の出版物を長年に渡って専門で行って居るため、…

丸ヨークのセーター

…++ ヨーク部分拡大。 丸いヨークはロピーの編み込み模様。各身頃を接ぎ合せた後、輪に仕立て、上へ編み進みながら少しずつ目数を減らしてゆく。 しかし、愉しい丸ヨークに辿り着くまでは、只延々と黙々と、灰色一色のメリヤス砂漠を地道にひた進むのであるよ...。 |本| 今回のテキスト。風工房のスタンダードニット作者: 風工房出版社/メーカー: 文化出版局発売日: 2013/09/22メディア: 大型本この商品を含むブログ (5件) を見る表紙のセーターが是。私もおさげ髪にしたいなぁ。

編み支度着々

|本| この秋に買い求めたテキスト、二冊。編みものともだち作者: 三國万里子出版社/メーカー: 文化出版局発売日: 2013/10/19メディア: 大型本この商品を含むブログ (14件) を見る今年のテキストは全体的に色味がシックなのだけれど、よーく見たらちゃんとへんてこだったり、とぼけて居たりが、やっぱり三國氏。カーディガンが幾つも在って嬉しい。すずらんのショールも素敵だな。 風工房のスタンダードニット作者: 風工房出版社/メーカー: 文化出版局発売日: 2013/09/2…

裕福な御婦人のためのベスト

…が、前立の途中から襟へかけては二目ゴム編みが加わる。 【右】肩の仕立てはドロップショルダー風となって居り、其処から模様の入った袖がちょこんと。 |本| 今回のテキストはこちら。てあみのクローゼット カーディガン&ジャケット (Let's knit series)出版社/メーカー: 日本ヴォーグ社発売日: 2010/08/31メディア: ムック購入: 5人 クリック: 58回この商品を含むブログ (6件) を見る以前に買い求めてあったのだけれど、ここから編んだのは今回が初めて。

小さい家たち

…か気が引けなくも無いが、それにしたってこの家の佇まいは格好良いなぁ。 |本| Tiny Homes: Simple Shelter (The Shelter Library of Building Books)作者: Lloyd Kahn出版社/メーカー: Shelter Publications発売日: 2012/01/24メディア: ペーパーバック購入: 4人 クリック: 17回この商品を含むブログを見る小さい家と小屋尽くしの一冊。幾度読んでも眺めても飽きないのであるよ。

<