双六二等兵

ポッケにさすらい 心に旅を 日々を彷徨う一兵卒の雑記帖

園芸手描き日誌

|庭仕事|


コガネっ子大量捕獲!

こんなのが 50匹も

オジェにジョアシンにトレジャーにソンブロイユなどなど。
バラ鉢の中から何だかんだで50匹以上も!!うげえぇ…。


秋バラの時期を前に、お嬢さん方の葉が黄色くなり出した上に、思うよに蕾もつかないので、こりゃ夏バテか。或いは肥料切れでも起こしたかしら...とボカシ肥を施すのに軽く掘りおこしたところ、ゲゲゲッ!コガネっ子じゃ!あっちの鉢もこっちの鉢も...。嗚呼、どうりで土の感じがやけに軽いなぁと思ったんだヨ…。根が食べられちゃってたからか。
今年の夏は、猛暑を理由に庭仕事の手を抜いてしまったので、まさに自業自得である。バケツ片手にひとり只黙々とコガネっ子を掘り出しながら、お嬢さん方に深く詫びるのであった。まったく面目ねぇ。

山麓まで走る

|雑記|


午前中の内に掃除洗濯と猫のお世話。昼ご飯に炒飯を拵えて食べた後、珈琲を淹れて窓の外を眺めやる。そうさなあ。ヘルメットとゴーグルも新調したことだし、午後からちょいと足を延ばして、山の方へでも走りに出掛けよか。隣町のうんと奥の方、山麓の登山口まで行ってみることとした。どこまで行けるかはバッテリー次第なので、行きは良い良い帰りは怖い、とならぬよに気を付けねば。*1昨晩、丁度満充電しておいて良かった。”遠出未満のお出掛け・山道編”として、走行訓練及びバッテリーの燃費テストに良い機会である。

*1:何しろバッテリーの残量が10%を切ると、強制的にエコモード(20キロ)へ切り替わってしまうため、余力として10%以上は残しておく必要が在るのです。

続きを読む

ヘルメット新調

|モノ|


身辺何やかやと気忙しく、己のことがままならぬ時期が続いて居たのだが、何となく一段落したところで、予てより考えて居たジェットヘルメットを新調。
購入したのはシンプルなヴィンテージタイプで、帽体は小さめ。上品な光沢のアイボリーと茶のレザートリム (合皮だけど) の取り合わせが、落ち着いた感じで気に入った。雰囲気を損なわぬため、あご紐がDリング仕様と云う気遣いも嬉しい。昨今主流のバックル式のよに、ワンタッチで着脱ができぬのだけれど、慣れてしまえばさして気にもならず。ほんの一手間掛かるだけのことである。
実際に被ってみると、被りが深いのと、内側のパッドにしっかりと厚みが在るため、被る際にぎゅぎゅうっと圧をかけて頭を押し込まねばならぬのだけれども、一旦入ってしまえば窮屈さは無くて程好い塩梅。この手のヘルメットは脱いだ後の髪型が...と云う御仁も中にはいらっしゃるだろうが、短髪の私の場合、適当に手櫛でささっとやれば良いので、その点は特に問題無いのである。

続きを読む
<