双六二等兵

ポッケにさすらい 心に旅を 日々を彷徨う一兵卒の雑記帖

園芸覚え書

|庭仕事|


以下、作業日誌など。

【一月五日】
■葉取り終了
鉢植え、地植え共に全てのバラの葉取りが終了。
風の無い穏やかな陽気の午後に冬作業。昨年末辺りから、毎日少しずつ色付いた葉を摘んで居たので作業が非常に楽だった。


【一月六日】
■マルチング堆肥づくり
バーク堆肥にカニガラとボカシ肥を適量混ぜ込んだものを、冬の株元にマルチングとして使用するため、暇を見ていつでも敷けるよに、予め混ぜ込んだものをバケツに一杯半程拵えておく。

■今後の作業予定
一月中に行うべき冬作業

  • 立ち木バラの仮剪定
  • つるバラの剪定及び誘引
  • 残りの鉢の土替え、及び土替えしなかったバラへの施肥

尚、バラの土替え作業で出る古土だが、拙宅ではしっかり再利用して居る。
土ふるいにかけて細かな根やゴミなどを取り除いた後、丸一日お日様の下で日干し。そこへ古い土の再生資材*1とバーク堆肥を追加して空き袋に保存しておけば、汎用性の高い園芸用土として十分に使えるので、ちいとも無駄にはならぬのである。

*1:ハイポネックスの「土のリサイクル材 5L 」を使用。

<