双六二等兵

ポッケにさすらい 心に旅を 日々を彷徨う一兵卒の雑記帖

納豆

|ホビ吹|


ホビ吹くんは、納豆が大好きです。
炊き立てのご飯に納豆が在れば、他におかずが無くても
まったく平気なくらいなのです。


「かつぶしと、昆布の佃煮。それとキムチ刻んだのも入れてだな。
こうやって、よーく混ぜたのを乗っけるのが旨いんだよなぁ。
ほら、おっちゃんもさっさと混ぜなよ。さっさとさ。」



ホビ吹くんは、しまった!と思いました。
冷蔵庫の納豆は、たった一つきりだったのです。

<