双六二等兵

ポッケにさすらい 心に旅を 日々を彷徨う一兵卒の雑記帖

具材

|ホビ吹|


今年も残すところ、あと三日。林屋でしらたきを買った帰り道、ホビ吹くんは去年の大晦日の出来事を思い出して居ました。


□□□


「ホビ吹くん、トマトはさんだのがすきだったわね。
この一列、トマトよ。それと……」



*1



「のりちゃんは、ときどきおっかねぇよ。」


ジムに戻ると、おっちゃんがすき焼きの用意をして居ました。

*1:あらやだ。コレ、何だか物凄くテキトー。

<