双六二等兵

ポッケにさすらい 心に旅を 日々を彷徨う一兵卒の雑記帖

2005-10-23から1日間の記事一覧

趣味の奈落は底が無く

|市| 今月もまた、件の骨董市へと馳せ参じて参りました。 起床前に凄まじき雷雨となったものの、出立の時刻には 塵を払ったかのよな清々しい秋晴れに。面子は先月同様。 到着するや、早速おやきなど食べ食べ出店を物色。 馴染みの業者に混じって、新顔の店も…

<